ニュース

座間市9人殺人事件。白石隆浩容疑者「ヒモになりたかった。精神的に弱っている女の子なら、自分でも落とせると思った」

投稿日:

「ヒモになりたかった」 9人殺害の容疑者が語った動機
https://digital.asahi.com/articles/ASL3Q41BFL3QUTIL01T.html
2018年3月22日20時02分
記事によると

・神奈川県座間市のアパートで、男女9人の遺体が見つかった事件で、警視庁は22日、白石隆浩容疑者(27)を再逮捕。
10回目の今回で、被害者全員について、殺人容疑で逮捕されたことになる。

・白石容疑者「ヒモになりたかった。精神的に弱っている女の子なら、自分でも落とせると思った」
「『普通の女性』には相手にされなかった」

・1990年10月、座間市で生まれ。地元の小中学校時代は「おとなしくていい子」。
県内の商業系の高校に進学し、卒業後はスーパーの正社員として働いた。

・2011年に退職し、パチンコ店のアルバイトなどを経て、風俗関係のスカウトになった。
17年2月、売春させると知りながら、女性を風俗店に紹介したとして、職業安定法違反容疑で茨城県警に逮捕された。

・翌月に保釈。実家に戻ったが「楽して暮らしたいのに、父親に仕事をしろと口うるさく言われて煩わしかった」

・保釈後に、ツイッターアカウントを開設し、自殺願望があるかのような投稿を始めた。
複数のアカウントを使い分け、反応してきた女性に、手当たり次第、会うことを持ちかけた。
数人と会うことができ、複数の女性に服を買ってもらったり食費を賄ってもらったりした。

・昨年8月。ツイッターに自殺をほのめかす投稿をしていた神奈川県厚木市の女性(21)に接触し、会うことに成功。
「お金がない。あるだけ欲しい」と要求し、現場アパートの契約資金の51万円を得た。
白石容疑者「初めてうまくいった。性的欲求も満たしたかった」

・「警察にどうしてもばれたくない」と思い、女性を殺害して隠蔽(いんぺい)をはかった。
この一件をきっかけに被害者らを次々と誘い続けた。

-ニュース

Copyright© ニュースランナー , 2019 All Rights Reserved.