ニュース

日本年金機構からデータ入力業務を委託された会社が、500万人分の個人情報を中国の業者に渡していた

投稿日:

500万人分の個人情報が中国業者に 年金情報入力を再委託
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180319/k10011371391000.html
3月19日 19時05分
記事によると

・日本年金機構からデータ入力の業務を委託された東京の会社が、契約に違反して、
 およそ500万人分の個人情報を中国の業者に渡し、入力業務を任せていた。

・日本年金機構は、去年8月、東京・豊島区にある情報処理会社に、
 およそ500万人分のマイナンバーや配偶者の年間所得額などの個人情報の入力業務を委託していた。
 この会社は、中国の業者にデータの一部を渡し、入力業務を任せていた。

・この情報処理会社については、データの入力が進まず、少なくとも6万7000人の受給者が、所得税控除が受けられず、
 本来よりも少ない年金しか受け取れない事態となっている。



-ニュース

Copyright© ニュースランナー , 2018 All Rights Reserved.